What’s サイクリング屋さん?

ところで「サイクリング屋さん」って何?
自転車屋さんと勘違いされている方が少なくないようです。
そりゃそうですよね。なにせ今までに無いジャンルなので。

現在の自転車に関係する業態は、大きく分けて下記3つかと。

1.自転車店

商品:自転車・用部品・メンテナンス
対象:自転車を持ってる人・買おうと考えている人
その他:定期的にサイクリングなどイベントを開催(購入客もしくは見込み客向け)

2-A. レンタサイクル店(シティサイクル)

商品:シティサイクル(ママチャリ)
対象:手軽な移動手段として求めている人
その他:都市圏や駅前などに集中

2-B. レンタサイクル店(スポーツサイクル)

商品:スポーツサイクル
対象:サイクリングをしたいけどスポーツサイクルを持っていない人
その他:有名なサイクリングロードの近くにしかない(そもそも絶対数が少ない)

3. サイクリングツアー/イベント会社

商品:サイクリングツアー
対象:自転車を持っている人・サイクリングをもっと楽しみたい人
その他:
ベテランの方が運営されており、充実度も高い
レンタルを用意しているところもあり

 

自転車屋店は全国に存在しており、また都市圏にはシェアサイクルとしてレンタルも増えてきました。そして、魅力的なサイクリングツアーやイベントを行っている会社も存在します。じゃ「サイクリング屋さん」って新しいものじゃないよね? 普通はそう思われるでしょう。

しかし私の目指す「サイクリング屋さん」はこれらでカバーできないのです。

sasayama4. サイクリング屋さん

商品:サイクリング関連全般(ツアー・レンタル)
対象:
・自転車を持っていない人(買うつもりがない人
初めてスポーツサイクルに触れる人
・自転車を始めたばかりで不安な人
・旅行で大阪に来てサイクリングを楽しみたい人
その他:
・少人数で多くの回数を開催
自転車販売はしない

 

ズバリ「買うつもりはない」「でもサイクリングをしてみたい人」がターゲットなんです。
未経験者がメインで、軽くゆるーく、楽しいサイクリングを目指します。登り坂とか、シンドイのは無し。気持ち良く汗かいて、美味しいもの食べて、インスタ映えする写真撮って。それで十分かな、と。
少人数開催なのでレベル差を気にすることなく、お客様の予定に合わせやすいので、気軽に参加できるかと思います。

 

考えているサービスプランは山の様にあるので、より具体的に、少しずつお知らせしていきますね。