レンタサイクルのご紹介 キッズバイク編

ロードバイク紹介に引き続き第二弾は、クロスバイクと思わせときながらキッズ用!

サイクリング屋を始めるにあたり、キッズバイクは絶対に導入しようと決めていました。ロードバイクと同様に、レンタルできるところは少ないかと。あまり需要がないかもしれませんが、それには理由があります。
サイクリングは、数少ない、親子でできるスポーツなんです。野球やサッカーだと、ママは参加できません。水筒を持って応援に行くだけ。しかしサイクリングは、一緒に走れる。子供が成長して速度が上がっても、サイクリングレベルでは置いていかれることはありません。
なのでクロスビープランニング では、親子サイクリング、ファミリーサイクリングを推奨していきます。

暑い日が続きますが、親子サイクリングで思い出を作りましょう!

乗る喜びも感じてもらうため、キッズ用としてはかなり高スペックなものを揃えました。大人用のクロスバイクなら変えてしまうくらい、本格的なもの。
2018年モデルとしてフルモデルチェンジされたこれらは、子供の体重に合わせて軽く作っています。当然強度は落とさずに。アルミフレームが得意なCannondaleならでは。
そしてペダルの幅も子供に合わせて適正化し漕ぎやすくするなど、こだわりがいっぱい。
実際に購入を考えている方も、お子さんに試乗してもらって、ベストな一台を選ぶってのもアリですよ!

レンタル価格 (消費税・レンタルヘルメット込)
2,000円/4時間
3,000円/1日  2.400円/追加1日
※別途保険代が500円/日必要です

大人用のレンタサイクルラインナップはこちら


オフロードもオンロードも走れるマルチパーパス
Cannondale QUICK 24

-アルミフレーム/アルミフォーク
-7段変速
-24インチスモールブロックタイヤ (24×1.5″)
-適応身長:130cm〜150cm(参考)

 

 

手が小さな子供でも変速操作しやすい、グリップシフター。
(全車種共通)

 

 

 

 

変転倒の際に変速機のダメージを軽減する、ガードを追加装備。
(全車種共通)

 

 

 

 


大人用にひけを取らないオフロードアドベンチャーモデル
Cannondale TRAIL 24

-アルミフレーム/63mmトラベルサスペンションフォーク
-機械式ディスクブレーキ
-8段変速
-24インチスモールブロックタイヤ (24×1.95″)
-適応身長:130〜150cm(参考)

 

63mmストロークのフロントフォークとディスクブレーキを装備した、本格的マウンテンバイク。

 

 

 

 

普段使いもしやすい、サイドスタンドを標準装備。
(全車種共通)

 

 

 

 


太めのセミファットタイヤを装備し注目度バツグン
Cannondale CUJO 20

-アルミフレーム/アルミフォーク
-機械式ディスクブレーキ
-7段変速
-20インチセミファットブロックタイヤ (20×2.6″)
-適応身長:120〜140cm(参考)

 

やはり一番の特徴はタイヤ。
直径は他2車種よりも小さいが、それより太い。
どのような路面でもグリップし、グイグイ進みます。

 

 

 

クロスビープランニング #サイクリングパートナー #XB Planning #大阪 #奈良 #兵庫 #神戸 #京都 #和歌山 #OSAKA #KYOTO #淀川 #大和川 #初心者 #未経験者 #サイクリング #ツアー #ガイド #レンタル #レンタルバイク #レンタサイクル #自転車 #ヒルクライム #ノルウェー #十三峠 #葡萄坂 #淡路島 #アワイチ #琵琶湖 #ビワイチ #しまなみ海道 #篠山 #サポート #ロードバイク #マウンテンバイク #クロスバイク #子供用 #Bed&Bicycle #大和川 #サイクリングロード #住之江 #八尾 #柏原 #りくろーおじさん #勝尾寺 #箕面 #Cannondale #INNO #キッズ #子供用