新コース登場! 淀川ランチサイクリング

先週末のランチサイクリングは新コース。
琵琶湖から大阪湾へ流れる淀川をメインにしたルートです。

この淀川沿いは河川公園や管理道路がしっかりと整備されており、スポーツや釣りなどを楽しまれる方が多いです。
そして道幅も広いため、自転車もとても走りやすい。ジョギングや散歩などをされてる方がいても、十分な距離を開けて追い抜きできます。普段ホームとして使っている大和川は、少し狭いんですよね。

お花見サイクリングなどでは一部使っていましたが、定番ルートとしては初めての登場です。

スタート/ゴール地点は守口市と大阪市旭区の境である淀川河川公園太子橋地区。
地下鉄谷町線太子橋今市駅から徒歩10分。
京阪本線からもアクセスしやすいので、大阪市内だけでなく北河内エリアの方も参加しやすい場所かと。
無料駐車場もあるので、車でもOKです。

ここから枚方を経由し、交野・寝屋川・門真を通って戻ってくる約40kmのルート。

 

今回のお客様も大阪市内にお住まい。
市街地は交通量も多く走るところも少ないため、初めて走るこのコースを選んで参加していただきました。G20開催中でもあったので、電車で来られるここは最適でした。心配していた雨もどこへやら。

夫婦でサイクリングを始めようかな?と思い、申し込まれたとのこと。奥様は普段クロスバイクに乗られているそうですが、前日から「乗れるかな??』と心臓バクバクだったとのこと。

 

いつも通り乗り方レッスンを行い、豊里大橋を跡に10:30スタートです。
やはり車が走っていない道路は、初めての方にも安心していただけますね。


走り出して早速の笑顔。

ペースはお客様にあわせて超ゆっくり。
早く走ることが目的ではないので、安全に楽しく走れることを最優先です。

 

 


一般自動車やオートバイの進入を防ぐために、ところどころにゲートが。
その都度、自転車用のポールをすり抜けねばならず、初めての方には少し難関。
これも慣れ次第・・・

 

それさえ除けば、こんな走りやすい道はなかなかないと思います。

お二方とも慣れてくると、だんだんとペースアップ。

 

 

 

 



ところどころ川沿いに移動したりしながら、いろんな道や景色を。
ロードバイクだから舗装路しか走れないってわけじゃないんですよ。
草の上や土の上もヘッチャラです(バイクの種類にもよりますが)

一時間ほど走り、最初の休憩ポイントは枚方の関西医大前。
サイクリストの集まる定番スポットです。

守口から寝屋川を通り過ぎて枚方まで。
実は15kmほどと結構近いのですが、初めてだとこれだけでも感動したりします。

岡田園長で有名なひらパーの観覧車もすぐそばに。

 

多くのサイクリストはここからさらに北上し、八幡や京都もしくは奈良まで行く方が多いのですが。
我々はここで淀川を離れます。

次は、日本一有名な(?)川沿いを進みます。

おそらく小学生でも知ってる。

今週末あたり、話題に上る・・・

 

 

 

 

織姫と彦星で有名な・・・

 

そう!

天の川です。

 


天津橋には一年前に完成した「しあわせのモニュメント」もデーンッ!

カップルや夫婦で鐘を鳴らせば幸せが訪れるそうですよ。

ちなみにこのデザイン、川崎麻世氏だそうです。なぜなんでしょね
!?

 



天の川沿いはサイクリングロードが淀川ほど整備されていないので、交通量の少ない道を繋げてプチ冒険的なルートで楽しみます。意外なことに、ここが好評でした。ガイドがいなけりゃ、まず走らない道でしょうしね。

 

ランチは、交野駅そばにあるカフェレストラン「樹里亜」さんで。

オシャレなだけでなく、サービスも良く、メニュー豊富で、もちろん美味しい。

メインディッシュをいろいろと選べて、ドリンクも付いて1,180円。今回はチキングリルにマスタードソースをチョイス。
いつも多くのお客様で賑わってるのも納得です。

 

 

帰りも、いろんな道を巡りますよ。

来た道をそのまま帰るなんて面白くないですし。

 

 

 

 

 

復路は大阪と京都をつなぐ第二京阪道路に沿って。

2003年に開通したこの道路。歩道と自転車道がしっかりと整備されていて、とても走りやすいんです。河川敷ほどではないですが。

歩行者も自転車も少ないんですよね。

 

 

なだらかなアップダウンを繰り返し、寝屋川公園を越えて最後の登り。

眼下には大阪が一望できます。
この日は残念ながら霞がかってましたが。

 

 

 

 

 

門真の名所?
アイススケートの大会などでも有名な東和薬品RACTABドーム。

 

 

 

 

 

三井アウトレットパーク大阪鶴見。
旧名「鶴見はなぽ〜とブロッサム」として、アウトレットの草分け的存在として建てられました。

郊外型の大型アウトレットモールに比べ店数は少ないですが、今でも週末は駐車場渋滞ができるほどの人気ぶり。

 

 

大阪市まで戻って来ました。

鶴見区にある鶴見緑地公園。
1990年(平成2年!!)に開催された花博の跡地です。
今でも緑豊かな公園として、多くの人々に愛されています。

 

 


サイクリングもあと少し。ラストスパートの前にリフレッシュ休憩。

公園の中を抜け、住宅地を走り

 

 

 

 

 


15:00無事ゴール!
奥様より旦那様の方が疲れているように感じるのは気のせい?
足に比べ、腕が真っ赤になってるのが写真からもわかりますね。
曇り空でもUVケアはしっかりと。

今回のサイクリングコースも、とても満足してもらえたようです。
バラエティ豊かなルートを盛り込んだので、自転車の魅力をしっかりと感じてもらえました。
また一人、サイクリストが増えたのは間違いないはずww

 

次回は7/14(土)10:00−15:00の開催です。
7:30−9:30は朝ごパンサイクリングも行いますよ。
ご参加お待ちしておりますm(_ _)m

詳しくはこちら

 

#クロスビープランニング #サイクリングパートナー #XBPlanning #大阪 #奈良 #兵庫 #神戸 #京都 #和歌山 #OSAKA #KYOTO #淀川 #大和川 #初心者 #未経験者 #サイクリング #ツアー #ガイド #レンタル #レンタルバイク #レンタサイクル #自転車  #淡路島 #アワイチ #琵琶湖 #ビワイチ #しまなみ海道 #篠山 #サポート #ロードバイク #マウンテンバイク #クロスバイク #子供用 # #e-Bike #レンタルピット #毛原オートキャンプ場 #キャンプ #住吉 #住之江 #堺 #体験サイクリング #淀川