職場の仲間とプライベートサイクリングツアー

ブログの更新が久々すぎてWordpress(ホームページを作るサイト)のバージョンが変わってたり、季節は秋も深まり冬の足跡がすぐそこまで・・・ 怠けてちゃいけないと反省ですm(_ _)m

先週末は、とある事業所さんにプライベートサイクリングツアーをご依頼いただきました。
クロスビープランニングでは普段開催しているサイクリングツアーだけでなく、職場の仲間たちだけで走りに行きたい!と言ったご要望にもお応えしています。集合場所や走行コース、距離なども参加者に合わせてご提案。社内レクリエーションや福利厚生としてご利用いただけますよ。

 

この日は、お客様の職場駐車場にて集合。
もちろんレンタサイクルやヘルメット、グローブなど装備一式も持ち込みます。

この駐車場は電線が低い位置に架かっていたので、屋根上の自転車に引っかからないか心配でしたが、なんとかセーフ。

 

 

 

準備をしていると続々と参加者が集まってきました。

責任者の事務長さんをはじめ、みなさん楽しみにされていたそうです。
並べてあるロードバイクに興味津々。

 

 

 


皆さんにご挨拶し、自転車の操作方法やサイクリングの注意点を伝えます。
それぞれの体格に合わせてサドル調整をした後、乗り方レクチャー。
乗り降りから順番に教えるつもりが、皆さんの理解が早く、いつの間にか走行練習に。

多くの女性は乗り降りに慣れず「こんな無理!」となるんですが、「今まで乗れなかった人は誰一人いません。安心してください!!」と言ってたのが全くもって無駄でしたww

ヘルメットをかぶりグローブも装着して、いざ30kmのサイクリングに出発!

この日は平均気温20度の快晴。
11月とは思えない暖かさで、半袖の方もいらっしゃいました。

 

 

 

ロードバイクに初挑戦でいきなり車道を走るのは怖いもの。
なので、自転車走行レーンがある走りやすいルートを選んでいます。

最初の目的地は、鶴見緑地公園。
1990年に開催された花博(国際花と緑の博覧会)の会場となった場所です。

 


走り出して5kmほどしかたっていませんが、ここで小休憩。
天気が良いこともあり、多くの方が訪れています。
池の鳥たちも気持ちよさそう。

 


公園も紅葉が見頃。
走りにも余裕が出てきましたね。

 



そのまま街中を少し走って、淀川サイクリングロードを大阪市内方面へ進みます。
道幅も広くとても走りやすいここは、今日のルートの中で一番安全なパート。
各自フリーで走ってもらったら、みなさん速い!

ゆっくり走ってたので、最後尾からダッシュで追いかける羽目になりました。
この時、実は心拍Max。


淀川サイクリングロードのお約束。毛馬閘門(こうもん)で記念撮影。
閘門だけに、お尻を向けたポーズの写真も「撮らされ」ましたが、ここでは自粛。
上空には次々と、大阪空港へ向かう飛行機が通り過ぎて行きます。

 



ここからは大川沿いを走り中之島へ。
少し道は細くなりますが、気持ちよく紅葉の中を走ることができます。
ちなみに毛馬閘門は、この大川と淀川の水位差を調整し船舶を通りやすくする設備なんです。

 

天神橋、天満橋と並んで浪華三大橋と称された難波(なにわ)橋。
阿吽の獅子像が鎮座していますが・・・
この写真の角度は、かなり間抜けに見えちゃいますね。ライオンさん、ごめんなさい。

この橋を中洲に渡れば、待ちかねたランチタイム。

 

 


中之島のGARB weeksさんに到着。
お客さんであふれていましたが、予約していたので並ぶこともなく席につけました。


モリモリ食べてます。
フォカッチャも大きすぎ。


テラスも良い雰囲気です。
この日の日替わりはタラカツとチキンのグリル。
ちなみに下見の時にはステーキランチを。
中之島という都会ど真ん中の割には価格も高くなく、味もボリュームも申し分なし。
週末はランチタイムからワインを飲んでる姿も優雅で良いですね。
https://www.garbweeks.com

 


目の前の大阪市中央公会堂。
車両通行止めになっていたので、道路に自転車を並べてパシャり。

午後の部スタートです。

 

 


中之島公園を抜けて


ループ橋を登り、次なる目的地へ。

平日でも海外観光客で賑わっている大阪城公園。
紅葉シーズンの週末とも慣れば、かなりの人混み。

なので、自転車は押し歩きしながら園内を進みます。

 

 

 


櫓を越えて、自転車で本丸まで入れるのが大阪城のすごいところ。
警備のオッチャンとかは、ママチャリで人混みの中を駆け抜けて行きます。

参加者の皆さんは天守閣に興味ないとのことだったので、横目に通り過ぎます。


内堀を左手に雁木坂を駆け下ります。
なにやら叫んでる人がいますね・・・


青屋門には黄金色の銀杏。

大阪城を跡に、第二寝屋川沿いを走り帰路につきます。
正直、ここからは単なる移動に。
工場や倉庫が立ち並ぶ場所なのですが、週末なのでトラックも少なく走りやすかったのが救い。
色々と探したんですが、「楽しい」「景色イイ」ってルートを開拓できませんでした。私の力不足です。

後ろの方から「ソフトクリーム食べたい」との声が聞こえたので、休憩を挟むことに。
残念ながらスイーツを食べられるようなスポットはないんですよね。
コンビニくらいしか・・・

たしか、この先にミニストップがあったはず!と信じて進むと、ビンゴ。
ソフトクリームといえば、ミニストップですよね。

このあと走り出すこと、10分足らずでゴールww
だから休憩ポイント用意してなかったんですよね。

 

お尻痛い、腕痛いとの反応はありましたが、皆さんとても充実した顔でサイクリングを終えることができました。
中には「自転車買う!」て方も。
次回は、もう少し長めの楽しいルートを提案させていただきますね。

 

今回のようなプライベートサイクリングは週末は6万円〜・平日は5万円〜(税別)で承っています。人数が集まれば、通常のサイクリングツアー よりもかなりお得です。
サイクリストの方も、自転車仲間を増やすチャンスですよ。お気軽にお問い合わせくださいね。

 

次のお客様のためにピカピカ洗車

お客様にご利用いただいたレンタサイクルは、点検もかねて毎回ピカピカにします。
ワクワクしながら乗る、初めてのロードバイクが汚れてたらテンションも下がりますよね。

フレームなどは台所用中性洗剤で十分綺麗になります。
中にはアルカリ性のものもありますので、必ず成分表示を確かめて使ってくださいね。
アルカリ性だと、アルミを腐食させてしまいます。

 

 

 

でも、チェーンとかの油汚れはそう簡単に落ちません。

そこで登場するは、
クロスビープランニング が自信を持ってお勧めする強力洗剤「No.92ハイクオリティーウォッシャー」。

プロオートバイレーサーである國川選手が販売している製品です。
ph12と言う強アルカリながら、アルミを腐食させない特徴を持ちます。
肌が弱い私が素手で使っても、手荒れ知らず。

500ml入りスプレーボトルは1,500円(税別)で好評販売中ですよ。

 


チェーンやギアにスプレーすると

分解された油汚れが垂れてくるほど。

 

 

 

 

 

毎回綺麗にしているので、今回30km走行しただけのチェーンとギア。

NO.92ハイクオリティーウォッシャーをスプレーした跡、軽くブラッシング。
水で流すとこの通り。


チェーンにティッシュペーパーを押し当てて握っても、跡形のみで油汚れは皆無。

 

週末にレンタルした自転車などを含めて十数台の洗車が終わることには日も暮れて・・・

 

 

 

 

 


もちろんヘルメットも、毎回洗います。

 

 

 

 

エンジンパワーがあるオートバイでさえ、レース後には各部品をしっかり洗浄します。
性能を発揮させるためには必要なことだと常識になっているので。
それに比べると、ロードバイクが汚れている人は少なくないように思えます。
高価なパーツを奢るよりも、常に綺麗に保つ方が走りやすくもなりますし、寿命も延びます。

「やり方わからへんし・・・」「自分でやるの面倒やし」て方は
洗車講習、洗車サービスも3,000円で提供していますので、ぜひご利用くださいませ。

一台でもピカピカの自転車が増えることを心から願ってます。

#クロスビープランニング #サイクリングパートナー #XBPlanning #大阪 #奈良 #兵庫 #神戸 #京都 #和歌山 #OSAKA #KYOTO #淀川 #大和川 #初心者 #未経験者 #サイクリング #ツアー #ガイド #レンタル #レンタルバイク #レンタサイクル #自転車  #淡路島 #アワイチ #琵琶湖 #ビワイチ #しまなみ海道 #篠山 #サポート #ロードバイク #マウンテンバイク #クロスバイク #子供用 # #e-Bike #レンタルピット #キャンプ #住吉 #住之江 #堺 #体験サイクリング #淀川 #福利厚生 #洗車 #弱虫ペダル