深日洲本ライナーで行く淡路島サイクリング2022


イベント詳細

このイベントは 2 10月 2022 から 2 10月 2022 まで開催しています。 次回の開催は 2022年10月2日 9:00 AM です。


大阪からのお手軽リゾート淡路島

今年も無事に運行されることとなった深日洲本ライナー。大阪と淡路島を便利に結びます。最近は観光地として再開発が進む淡路島ですが、車で行くと渋滞も悩みの種。大阪市内からも電車と船で行けるので、疲れ知らずでリゾートアイランドを楽しめますよ。

昨年も大人気で満員御礼となった淡路島サイクリングツアー。今年も開催します。

自転車を1日楽しめるツアーとなった反面、ちょっとお疲れの方が多かったのも事実・・・ なので、今回は走行距離をグッと抑えました。

サイクリングは午前で終了。その代わりに午後は別のお楽しみを♪

 手ぶらで参加OK! 選べるレンタサイクル付

サイクリングの魅力を存分に味わえるロードバイクやクロスバイクに加え、電動アシスト付クロスバイクもラインナップ。体力に自信のない方でも不安なく楽しめます。もちろん、サイクリングの前に操作方法や走り方のレッスンを行いますので、スポーツバイクが初めてでもご安心ください。

CAAD OPTIMO

ロードバイク

速さを競うレースなどでも使われる「人の力で最も効率良く、速く楽に移動できる」乗り物。今までに乗ったことのあるシティサイクル(いわゆるママチャリ)とは別次元。
電動アシストなどの補助機構はありませんが、軽さも相まって登り坂も思った以上に進みます。
特徴のあるハンドル形状に尻込みする人も少なくないですが、乗れば5分で慣れちゃいます。
適応身長:145cm〜

QUICK6

クロスバイク

ロードバイクはスポーティーすぎる、腰が悪くて前傾姿勢は辛い、のんびり走りたいと言う方向け。
フラットバー(一文字型)ハンドルは扱いやすく、スタンドも装備しているので、シティサイクルからの乗り換えでも違和感なく楽しめます。
適応身長:148cm〜

電動アシストクロスバイク(e-BIKE)

電動アシスト付きのスポーツバイクを、総称してe-BIKEと呼んでいます。今や世界のトレンドはこのe-BIKEと言って間違いありません。スポーツバイクの軽快性をそのままに、電動アシストでさらに扱いやすく。ただ、お値段もそれなりにお高め・・・
そんなe-BIKEもお選びいただけます。
上り坂が多くてもグイグイ加速。体力に不安がある方も、電気の力を仮でサイクリングを楽しみましょう。
適応身長:145cm〜

 淡路島の良さを満喫できるルート設定

車の通行が多いとコワイ。坂道はシンドイ。サイクリングに不慣れだと、そんな不安がいっぱいですよね。
ですので、初心者でも楽しめる、走りやすいルートを選びました。
走行距離は約30km。のんびり走っても2時間かかりません。2回の休憩を挟むので、体力がなくても大丈夫です。ただ少しだけ坂道がありますが、そこは根性で!
サイクリングガイドが一緒に走って道案内します。

車の通行が多いとコワイ。坂道はシンドイ。サイクリングに不慣れだと、そんな不安がいっぱいですよね。
ですので、初心者でも楽しめる、走りやすいルートを選びました。
走行距離は約30km。のんびり走っても2時間かかりません。2回の休憩を挟むので、体力がなくても大丈夫です。ただ少しだけ坂道がありますが、そこは根性で!
サイクリングガイドが一緒に走って道案内します。

 立ち寄り予定地

  1. 洲本港(スタート)
  2. ドラゴンクエスト記念碑
  3. 淡路島ばぁむ工房
  4. 慶野松原
  5. ウェルネスパーク五色(ゴール)

 サイクリング後は選べる2つの体験コース

あわぢびーる+ゆ〜ゆ〜ファイブ入浴コース

あわぢびーるは島時間が育てる世界に一つのクラフトビール。島の自然、島の時間が作り出した味わい深い贈り物。サイクリング後の一杯はさらに格別なこと、間違いなし。
レストランに隣接するゆ〜ゆ〜ファイブは、和風・洋風の趣きが違う2つの浴室に露天風呂、高温風呂、ジェットバス、電気風呂、週替わりの香料湯・薬湯などの浴槽まで。疲れた体をしっかり癒してください。

淡路瓦粘土の陶芸体験コース

淡路島の地場産業である瓦をつくる粘土を使った陶芸体験です。
あらかじめ筒型に加工した角柱の粘土を用意。それに型抜きやスタンプで模様をつけたり、絵を描いたりして、鉢カバーや鉛筆立て、ランプシェードのようなものを作っていただきます。 
所要時間:約60〜90分
作品は乾燥させた後、窯元で焼き、梱包してお送りしますので、約1ヶ月後のお届けとなります。送料は着払いとなります。

 豪華ランチ付

牛肉の陶板焼、お造り、天ぷらと淡路島の美味しいものを凝縮した豪華ランチ「五色ふるさと弁当」。

 安心のサポートカー並走

手荷物は兵装のサポートカーへ預けて、身軽にサイクリングを楽しめます。休憩スポットではドリンクやスナックのサービスも。
万が一のトラブルにも安心です。

スケジュール

8:00

深日洲本ライナー 深日港発

  • 電車の場合は南海多奈川線深日港7:45着をご利用ください。
  • 無料駐車場有。ただし飲酒される方の運転はお断りします。
  • 出港10分前までに深日港観光案内所「さんぽるた」にて乗船券を購入し、各自乗船してください。
8:55

洲本港着

9:00

受付・説明

スポーツサイクルの特徴をはじめ、ブレーキやギヤチェンジの操作方法、乗車のコツなどをレクチャー。

9:30

サイクリングスタート

ガイドが先頭を走り、安全を確保します。初めて乗るスポーツサイクルで緊張すると思いますが、安心してサイクリングを楽しんでください。普段乗っているシティサイクルとの違いに、自然と笑みが溢れてくること間違いなしです。

休憩を挟みつつ、30kmを走ります。

12:30

サイクリング終了 ウェスネスパーク五色着

最後は激坂を登り切りゴール。お疲れ様でした。お楽しみのランチと体験タイムです。

ウェルネスパーク五色は高田屋嘉兵衛の功績を紹介する資料館のほか、ログハウス、コテージやキャンプ場、公共の宿、温泉、テニスコート等を併設した淡路島の複合施設です。

15:30

ウェルネスパーク五色発

16:25

深日洲本ライナー 洲本港発

17:20

深日港着 解散

開催概要

開催日:2022年10月2日(日) 雨天時は10月23日(日)に延期
走行距離:約30km
参加資格:中学生以上(18歳未満は保護者同伴) 身長145cm以上
定員:20名 ※レンタサイクル各サイズ先着順
最少催行人数:10名
集合場所:洲本ポートターミナル
参加費:13,000円(税込) ※事前支払
-参加費に含まれるもの
レンタサイクル・ヘルメット・ドリンク・ランチ・「あわぢびーる+入浴券」もしくは「陶芸体験」・サイクリングガイド・サポートカー
-参加費に含まれないもの
自転車保険(個人賠償・傷害)・集合場所までの交通費
後援:大阪府岬町・兵庫県洲本市