淀川 ランチサイクリング


イベント詳細

このイベントは12 7月 2020に終了しました


本格的なサイクリングを楽しんでみたい、そんなあなたにオススメのコース。
淀川沿いは河川公園や管理道路がしっかりと整備されており、初めての方にもとても走りやすいサイクリングロード の一つです。

所要時間:約5時間
走行距離:約40km
料金:8,000円(レンタサイクル・ヘルメット・消費税込)
※自転車保険別途加入必須・ランチ代別
集合場所:淀川河川敷公園太子橋地区駐車場 (地下鉄谷町線「太子橋今市」駅下車徒歩10分)
定員:8名(最小催行3名)

=>お申し込み

スタート/ゴール地点は守口市と大阪市旭区の境である淀川河川公園太子橋地区。地下鉄谷町線太子橋今市駅から徒歩10分。
京阪本線からもアクセスしやすいので、大阪市内だけでなく北河内エリアの方も参加しやすい場所かと。
無料駐車場もあるので、車でもOKです。

ここから枚方を経由し、交野・寝屋川・門真を通って戻ってくる約40kmのルート。

【スケジュール】
10:00 集合・受付
10:30 サイクリングスタート
12:00 ランチ
カフェ&レストランジュリア
13:00 サイクリング再開
15:00 帰着・解散

 

CAAD OPTIMOQUICK6
レンタサイクルは、スポーツ走行に適したロードバイクとクロスバイクをご用意しています。
慣れていないのでとクロスバイクを希望する方もいらっしゃいますが、せっかくですのでロードバイクにチャレンジしてみませんか?


サイクリングの前に、ブレーキやギヤチェンジの操作方法、乗り降りのコツなどをレクチャーします。

枚方までは淀川サイクリングロード で。
車が走っていないので、ロードバイクに不慣れでも操作に集中できますね。

 

 

 

 


一時間ほど走り、最初の休憩ポイントは枚方の関西医大前。
サイクリストの集まる定番スポットです。

守口から寝屋川を通り過ぎて枚方まで。
実は15kmほどと結構近いのですが、初めてだとこれだけでも感動したりします。

岡田園長で有名なひらパーの観覧車もすぐそばに。

ここで淀川を離れ交野方面へ。



交通量の少ない道を繋げてプチ冒険的なルートで楽しみます。

ランチは、交野駅そばにあるカフェレストランジュリアにて。
オシャレなだけでなく、サービスも良く、メニュー豊富で、もちろん美味しい。
メインディッシュをいろいろと選べて、ドリンクも付いて1,180円。

 

帰りも、いろんな道を巡りますよ。

来た道をそのまま帰るなんて面白くないですし。

 

 

 

 

 

復路は大阪と京都をつなぐ第二京阪道路に沿って。

2003年に開通したこの道路。歩道と自転車道がしっかりと整備されていて、とても走りやすいんです。河川敷ほどではないですが。


鶴見区にある鶴見緑地公園。1990年(平成2年!!)に開催された花博の跡地です。
今でも緑豊かな公園として、多くの人々に愛されています。サイクリングもあと少し。ラストスパートの前にリフレッシュ休憩。

公園の中を抜け、住宅地を走り無事ゴール!