国内最高峰の自転車レースの一つ、ツアー・オブ・ジャパンが来週から開催されます。
第1ステージの堺から第8ステージの東京まで、8日間連続でレースを転戦。
毎年、自転車の街である堺がスタートです。
仁徳天皇陵に隣接する大仙公園の周りの公道を封鎖して行います。
https://www.toj-sakai.co.jp

 

第1ステージは2.6kmのコースを、一人ずつ走ってタイムを競う「個人タイムトライアル」


普段は一般公道として使われている道路をすごい勢いで走って来ます。

 

 

 

 

会場内では様々なイベントやブースの出展なども。

自転車レースは、スタート前に出走サインをボードに記します。

 

 

 

 

 

プロメカニックの仕事ぶりを近くで見られるかも。

 

 

 

 

 

カッコよいグラフィックが施されたチームカーも、写真撮影スポットに。

またこの個人TTに先だって、クリテリウムレースという、周回道路を使ったロードレースも行われますよ。

こんな感じで、今年も熱い戦いが待っていますよ。
なかなか見る機会もありませんし、ぜひ!

でも、一人で観てても良くわかりませんよね。
という訳で、サイクルレースを観戦するツアーを企画しました。

堺のんびりサイクリングで、自転車レースを観に行こう!

ただ行くだけでは面白くないので、ロードバイクの魅力を味わいながら堺の名所を巡り、そのバイクを使って繰り広げられる日本最高峰のロードレースを観戦しましょう。

今回はサイクリングロードや、自転車走行可の広めの歩道をメインに使用します。
なので、車道を走るのは怖い・・・と言った不安もありませんよ。
その分、スピードも控えめに走るので体力的にも心配なし。

 

 

【開催日】5/19(日) 9:00-16:00=>お申し込み
【所要時間】7時間
【距離】約35km
【集合】クロスビープランニング (住之江公園駅より徒歩2分)
【料金】8,000円(税込)
【定員】8名(最少催行4名)
【料金に含まれるもの】レンタサイクル・レンタルヘルメット・伴走ガイド
【料金に含まれないもの】自転車保険・飲食代等
【各自の持ち物】動きやすい服装・タオル・飲料水(ペットボトル)

【スケジュール】
9:00クロスビープランニング集合

CAAD OPTIMOQUICK6
レンタサイクルはもちろん最新のロードバイクやクロスバイクをご用意。

参加者それぞれの自転車をセッティングし、操作方法などをレクチャーします。

 

 

 

 

 

9:30 サイクリングスタート
スタートして数分で大和川河川敷に到着。
いつもは奈良方面に走り出すのですが、今回は大阪湾方面へ。

 

 

 

一つ目の立ち寄り地は、J-GREEN堺。

国内屈指の規模を誇る、サッカーナショナルトレーニングセンターです。
そして、なんとここの周回道路はサイクリングロードとしても解放されているのです。
あくまで歩道なので、ゆっくり目のスピードで。


とても走りやすい道が続きます。
ちなみに毎年秋には、ここでナイターエンデューロと言う、夜間の2時間耐久レースが行われます。
その時は車道を走りますけどね。

堺浜一号公園を抜け、

 

 

 

 

 

大阪のサイクリストが集まる有名な練習コースでもある、堺浜の周回道路へ。
本格的な方達は車道をガンガン走ってますが・・・

 

 

 

 


我々は歩道のサイクリングロード。
海を見ながらのんびりと。


沿道の花々も綺麗ですね。


堺浜を跡ににし、堺旧港へ向かいます。

到着した北波止緑地。
見上げると・・・

 

 

 

 

そこに聳えるは、龍女神像。
平和と繁栄のシンボルです。
しかし!

工事中のため、前面には入れないとのこと(T_T)

 

 

気を取り直して、対岸の南波止場へ。

徒歩だとショートカットできるんですが、自転車は少し遠回り。
堺駅前にはまだ鯉のぼりが元気に泳いでました。

 

 

 

 


港の周りには魅力的なお店を発見できたり。

南波止場からは龍女神像もはっきりと見えました。

 

 

 

 

 

突堤には旧堺燈台。
明治時代から約1世紀に渡り、港の安全を守って来たそうです。

 

 

 

 

ここからは大浜公園を通り、堺市内へ。
次の目的地は、「かん袋」さんで名物のくるみ餅を。

残念ながら、下見の日は定休日。。。


住宅街から川沿い、線路沿いを通り、次なる目的地の大仙公園へ。

周回道路の脇には、看板が並んでレースの準備もバッチリ。
当日は11:30頃に到着予定。
自転車を駐輪場に置いて、沿道で観戦応援したり、ブースを巡って雰囲気を楽しみましょう!
お腹も減ってるので、美味しいものも食べたいですね。

 

 

 

 

14:30 サイクリング再開
帰りは仁徳天皇陵の脇を通り

 

 

 

 

 


最後は「ジェラッテリア リカリカ」さんへ。
1日の疲れを甘いもので癒しましょう

16:00 クロスビープランニング 帰着・解散