BBQはじめました

この週末も天気が悪いですね。
サイクリングも中止ばかり・・・

なので、今日は新アイテムのシェイクダウンを。

 

そのアイテムとは・・・

ずばりBBQグリル。炭火ではなく、ガス式です。

サイクリングの際のプラスαとして導入したかったんです。

プロ仕様のメーカーもあるけど、いろいろ悩んで
誰もが知ってる安心ののコールマンに。

 

前評判通り、箱からしてかなりデカイ。
重さは本体だけで18kgらしい。

脚が折りたためるとは言え、持ち運べるのだろうか・・・

 

 

 


組み立てるとこんな感じです。
スライド式のテーブルや、トングなどを吊り下げるフックもついていたり便利そう。
ガスはアウトドア用のカートリッジを2個装着。これで2-4時間使えるらしい。
オプションでプロパンガスにも接続できるけど、持ち運び考えたらこっちかなぁ。

 

蓋を閉めて、まずは250度まで予熱。
温度計がついているのでわかりやすい。
炭火には無い手軽さ。

 

 

 

 


その間に、十時に切り込みを入れた玉ねぎに塩胡椒して、アルミホイルで包み。
温度が十分に上がったら、素早くIN。
火力調整して、とりあえず20分ほどじっくりグリルします。
室内は火気厳禁なので、シャッターを開けて調理。
人目もきになるので、ハイエースで目隠し。隠れてないww

 

 

玉ねぎにある程度火が通れば、メインのステーキを。

室温に戻しておいて、焼く寸前にキッチンペーパーで表面を拭いてから塩胡椒。
焼けた鉄板に肉が触れた瞬間の音と匂いはたまりませんね!

煙が室内に入ってこないよう、工場扇で強制排出します。

 

焼き上がりを見計らって、食パンもトースト。
すぐに焦げるので、右側は弱火で。

 

 

 

 


肉の焼き加減は、表面の弾力で確認。
親指と人差指でOKサインを作り、その時の付け根の硬さが「レア」。
中指となら「ミディアムレア」、薬指となら「ミディアム」、小指となら「ウェルダン」となるそうです。シランケド。

厚めのお肉だったので、ミディアムレアにて。
この状態だと肉汁が滴ってるので、アルミホイルに包んで予熱で休ませます。
こうすることで、肉汁がしっかりとお肉に落ち着くとのこと。
切った瞬間に肉汁がジュワッとなると美味しそうですけど、逃げて行っちゃってるわけで・・・

焼いた時間と同じくらい待ってから、カッティングボードに盛り付け。
玉ねぎは、バターを落として仕上げました。

肉がハミ出しとる。
見た目重視で厚めにカットしたら400gもあって、相当な破壊力。

お味は?

初めてにしては美味しく焼けたんじゃ無いかな。

 

サイクリングの際に提供できるメニューを増やしていきますので、お楽しみに。
というか、週末晴れて!!

#クロスビープランニング #サイクリングパートナー #XBPlanning #大阪 #奈良 #兵庫 #神戸 #京都 #和歌山 #OSAKA #KYOTO #淀川 #大和川 #初心者 #未経験者 #サイクリング #ツアー #ガイド #レンタル #レンタルバイク #レンタサイクル #自転車  #淡路島 #アワイチ #琵琶湖 #ビワイチ #しまなみ海道 #篠山 #サポート #ロードバイク #マウンテンバイク #クロスバイク #子供用 #BBQ #ステーキ #コールマン #ロードトリップグリル #LXE-JII