焚き火はサイコー

先週末は和歌山で第一回シクロサミットが開かれました。

日経記事はこちら

そこで出展されていた方と夜にミーティング。
二人ともアウトドア好きということで・・・・

急遽、キャンプナイトミーティングです。

寒の戻り・・・

ちょっと早めに事務所のシャッターを下ろし、60kmほど離れた毛原オートキャンプ場を目指します。
ミーティング相手の「主催イベントでは雨が降ったことがない」との言葉を信じていましたが、パラパラと雨が。と言うより霙っぽい・・・

キャンプ場に着く頃には辺りは真っ暗。
ちゃっちゃとテントを張り、バンメシの準備です。
と言っても、厚揚げ焼いたり、缶詰温めたりと酒のつまみメニュー。

あまりの寒さに、熱燗が手放せません。

曇り空にも関わらず、空には無数の星。
iPhoneでも写るくらい。

晴れてればこんなもんじゃないんですけどね。

 

 

 

あまりの寒さに、管理人さんの焚き火にお呼ばれ。

やはり焚き火は暖かい。幸せです。
すぐに背中が冷えるので、定期的に反転して両面こんがりとww

まさかのテントのファスナーが凍結。
そう、氷点下だったらしい。
焚き火なかったら生命の危機でしたね。

そんな寒さでも、装備のおかげで夜はぐっすり。
しかし夜半からは雨音が。

 

夜が明けても、まだパラパラ。

 

 

 

 


このキャンプ場はそれぞれのサイトに東屋が備えられているので、雨の中でも快適に朝食タイム。

そうこうしてると、青空が出てきました。

 

 

 

 

 

夜はわかりませんでしたが、周りのベテランキャンパーさんたちは本格的。

50年前のテントとか、キャンピングトレーラーとか、

 

 

 

 

今回は一人だったので、私はNatureHikeのCloudUp2をセレクト。
インナーがメッシュなので冬場は寒いけど今回のように風がなければ問題なし。
相方さんは、東屋の下にコットと寝袋という、ツワモノスタイル。


コンパクトになる反面薄手のエアマットですが、地面からの冷えは感じませんでした。優秀!


雨に濡れて汚れたので、帰ってきてからしっかりとメンテナンス。

これらのキャンプ道具はレンタルもあるので、ソロキャンプにもチャレンジしてみてくださいね。
http://xb-planning.com/rental/outdooritem/

#クロスビープランニング #サイクリングパートナー #XBPlanning #大阪 #奈良 #兵庫 #神戸 #京都 #和歌山 #OSAKA #KYOTO #淀川 #大和川 #初心者 #未経験者 #サイクリング #ツアー #ガイド #レンタル #レンタルバイク #レンタサイクル #自転車  #淡路島 #アワイチ #琵琶湖 #ビワイチ #しまなみ海道 #篠山 #サポート #ロードバイク #マウンテンバイク #クロスバイク #子供用 # #e-Bike #レンタルピット #毛原オートキャンプ場 #キャンプ #住吉 #住之江 #堺 #体験サイクリング #NatureHike