シクロクロス最終戦 そのころ・・・

日曜日は関西シクロクロスのシリーズ最終戦。レンタルのTOPSTONEを駆ってエントリーされたお客様。
本人曰くコケまくったそうですが、なかなか楽しかったようです。

 

26インチMTB JAMIS EUREKAの整備

その頃私はというと・・・・

オフィスでバイクの整備を。今回は自宅で眠っていた26インチのマウンテンバイクです。
レンタサイクルで用意しているマウンテンバイクはキッズ向けの24インチ、そして大人向けの27.5インチと車格にかなりの開きがあります。ちょうど良いサイズがないなぁとお客様からも言われていたので、個人バイクを整備してレンタルにしようかと。

このバイク、たしか2001年モデルだったかな? かれこれ約20年前の代物です。でもパーツはフレームとハンドル以外、ほぼ交換済み。もともと7万円くらいの完成車だったのに、その数倍の改造費がかかってるというww
10年くらい前までは整備もしっかりしていただけあって、今でも十分に使えそう。もちろん点検して問題なければ、の話ですが。


まずはブレーキオイルの交換。
これはSHIMANOが世に出した最初の油圧ディスクブレーキ。モーターサイクルを思わせるデザインの4ポット対向キャリパーは今でもお気に入り。初代はホースもステンメッシュだったんですが、樹脂の方が性能が良いとのことで、これに落ち着きましたね。


やはりかなり汚れているので、この段階で洗車することに。

使うのは、いつもおなじみのNo.92ハイクオリティーウォッシャー

強アルカリ性でありながら、アルミを腐食させないという優れもの。
頑固な汚れやグリスなども簡単に落とせます。

500mlで1,500円それほど高くないので、一本持っていても良いかと思います。まだ取扱店が少ないようですが、その性能が評価されどんどん増えているみたいなので、店頭で要チェックです。もちろん当社でも取り扱ってますよ。

 

 


最初は丸ごとブラシでこすってましたが、やはり隅々まで綺麗にしたいと分解。
漬け置きしながら一枚一枚洗っていきます。驚くほどよく落ちる。


使用感はあるので新品とまでは言えませんが、かなりピカピカになったかと。

ホイールのハブも分解し、グリスアップ。
気持ちよく回るようになりました。

 

 

 

 

そうこうしていると、TOPSTONEが帰って来ましたよ。フロントフォークのオーバーホールなどはまたの機会に。

TOPSTONE APEX1の洗車



ええ感じにドロドロです。今まさにレース走って来ました、と言う感じ。洗い甲斐があります。

メンテナンススタンドにセット。
フロントフォークを固定するので、安定した状態で洗えます。

 

 

 

 


クイックリリースだけでなく、最近増えて来たスルーアクスルでもOK。



一時間かけてゴシゴシ。部屋の中に飾っても大丈夫なくらいになりました。

最近の戦車の記事を見て、ベアリングに水が入らないの?と聞かれますが、もちろん入ります。
そのため、水で洗い流す際もできる限り入らないように心がけてますよ。安心してくださいww

洗車サービスのご案内

丁寧に洗車・注油・動作チェックを行うと、一台当たり約一時間かかります。どうせ汚れるのだからと適当にやれば、もっと早く終わるのですが。
お客様には常に綺麗な状態で、最高の自転車に乗ってもらいたいとの想いから、レンタサイクルに対しても丁寧に行っています。

スポーツサイクルを持っていても洗車したことない、って方も少なくないようです。
定期的に洗車しておくと愛着もわきますし、何より不具合に気付きやすいです。

自宅に洗車場所がない、どうやって良いかわからない、面倒という方向けに洗車サービスもやってます。
1台3,000円で、チェーン注油込み。自分でやってみたいって方には、一緒に洗車しながらのレクチャーもOK。
1台1,000円で、洗車場所と道具一式の貸し出しも可能です。
詳しくはお問い合わせください。

#クロスビープランニング #サイクリングパートナー #XBPlanning #大阪 #奈良 #兵庫 #神戸 #京都 #和歌山 #OSAKA #KYOTO #淀川 #大和川 #初心者 #未経験者 #サイクリング #ツアー #ガイド #レンタル #レンタルバイク #レンタサイクル #自転車  #淡路島 #アワイチ #琵琶湖 #ビワイチ #しまなみ海道 #篠山 #サポート #ロードバイク #マウンテンバイク #クロスバイク #子供用 #シクロクロス

WEBマガジンB-plusにインタビューが掲載されました